物事にモチベーションは必要ない

     

「モチベーション管理ができない」このような
問題を抱える人間を見ると僕はいつも思う事がある。

    

「やってみよう」とか「頑張る」この程度の
気持ちしか持ち合わせていないのだろうと。

      

つまり、本気じゃないというだけの問題である。

     
大切なのは「やらなければならない理由」を持つ事だ。

     
     

そうすれば、モチベーションが高いとか低い
とか関係なくなるほどの強制力が生まれる。


      

    

また、この動画でも説明しているが、最初に
モチベーションが高い人は、その後、急激に
下がる傾向がある。

     

これを例えるなら、マラソンという長い道のり
を走るのに、 最初から短距離走並みに全力で
走っているようなものだ。

      

まさに、

モチベーションが異常に高い人=コース全体が見えていない人

といっても過言ではない。

    

        

ぜひ、あなたもビジネス含む物事は、マラソン
と同じで、長期的に継続していかなければいけ
ない事を肝に命じてほしい。