月商6000万円稼ぐ個人で生きる道ショウの稼ぎ方を完全に解体

    

ビジネス系YouTuberの中でも月商6000万円というトップクラスの
売上を叩き出している「個人で生きる道ショウ」さんの稼ぎ方を完全に
解体していこうと思います。

この仕組みを知ることで、あなたもショウさんが行っているビジネスが
いかに効率的であるかがご理解頂けると思います。
      

    

株式会社サイバープレナース
代表取締役 

高卒→サラリーマン(中古車買取営業)→転職二回(不動産業)→副業開始(2016年)→不起業収入240万達成→退職→ネットビジネス専門校講師(生徒数1500人)→独立→コンテンツ販売開始(2018年)

YouTubeより

      

個人で生きる道ショウさんのメインの収入源はコンテンツ販売となります。

    

もちろん、YouTubeからの広告収入もありますが、あくまでYouTubeは
集客の入口部分としての要素が大きいです。

    

では、ショウさんのメイン収入であるコンテンツ販売ですが、
主力商品は、「0→100ネット起業実践講座」というWEBマーケティング
を使ってコンテンツ販売を行う方法を教える講座を販売しています。

    

     

価格帯は、398,000円(税別)となっています。

すぐに決断できるような金額ではないので、これをYouTube
でいきなり紹介したとしても、なかなか成約に繋がらないわけです。

    

そこで、ショウさんは、YouTubeからこの商品販売に繋げる
までの間にLINE@やメールマガジンを挟んでいます。

①YouTubeの概要欄からLINE@のURLを紹介

②LINE@の自動返信メーセージでメルマガ登録の案内

③メルマガのステップメールで商品がセールスされる。

    

ちなみに、メルマガのステップメールがどういったものかと
いうと、決められた文章を決められた順番やタイミングで自動的
に配信される機能です。

    

      

そして、このステップメール含む①②③の流れは全て自動化されています。

つまり、入口部分であるYouTubeに動画をアップロードして
アクセスを集めれば集めるほど、後の商品が販売されるという仕組みに
なっています。

  

この流れを実際に数字付きで説明するとこのようになります。

例えば、1日あたり10000人がYouTubeの動画を閲覧したとします。

そのうち、動画を見た人の100人がLINE@に追加するとしましょう。

そして、LINE@の自動返信メッセージでメルマガ無料講座の案内が
送信され、それを受け取った90人がメルマガ登録をします。

   

その後、数日に渡りメールが配信されるわけですが、もちろん
全ての人がそのメールを必ず見るわけではないので徐々に閲覧者
は減っていきます。

   

そして、最終的に商品の案内を見た人が70人だとしましょう。

その70人から実際に申込みに至る人が3名だったとした場合、

398,000円(税別)×3本=1,194,000円(税別)

1日あたりこのような売上が上がる計算になります。

     

ただ、実際、ショウさんの場合は、もっと全体的な数値が
大きいと思います。

    

月商6000万円であれば、1日あたり200万円、商品の価格帯
から見ると、1日5本売れている計算になります。

  

基本的に、このWEBマーケティングは掛け算で構成されており、
最終的な金額を増やしたいのであればどれかの数値を上げて
いくしかないという事です。

   

ちなみに、このビジネスの構成を作るのに、最低限必要な費用は
メルマガ配信スタンドの契約のみです。

    

月額3000円程度でしょうか?

他の部分はやろうと思えば、全て無料で制作する事ができます。

     

だから、僕は他の記事でもさんざん、ネットビジネスの中でも、
この方法が一番優れていると言い続けてきました。

     

実際に、僕自身もこれと同じ仕組みを作れるので、1ヶ月で510万円
稼いだ事もあります。

だから、稼げるという事は自分が一番、わかっています。

  

だから、僕もショウさんと同じように、このビジネスを勧めていこう
と思ったわけですが、

1つあなたが感じる問題点としては、YouTubeに顔出しができないとか、
したくないなんて事もあると思います。

そこで1つ言っておくと、顔出ししなくてもYouTube活動はできますし、
YouTubeじゃなくても、その他のSNSやブログなどを入り口として行う事も
できます。

検索エンジンを直接、集客の入り口部分にするという方法もあります。

    

あくまでYouTubeは入り口の一つだと考えた方がいいです。

 

ただ、実際問題、大まかな仕組みがわかったとしても、なかなか
1人で実現まで持っていくというのは非常に困難かもしれません。

  

ですから、僕のLINE@に質問や状況をメッセージを頂ければ、
「まずは、これをやって下さい。」といった形でメッセージのみ
によるサポートでぐらいであれば、全然お手伝いはします。

   

何かお困りの時はぜひ、お気軽にご連絡下さい。