費用無料で始められる副業5選 – 自由にお金を稼ぐ「副業講座」
会社員・サラリーマンも実践中!

費用無料で始められる副業5選

「副業に興味がある」

「副業を始めてみたいけどよくわからない」

「顔出しをしなくても稼げる副業を知りたい」

こんな悩みを抱えていませんか?

今回は、費用無料で始められる副業5選を紹介します。

一つだけ気を付けてほしいのは、覚悟もせず生半可な気持ちで副業を始めても稼げません。ただやめる原因になるだけで、時間の無駄になってしまうので、やるなら本気でやりましょう。

この記事を読み、あなたに合った方法で副業を始めてみてください。

ノートパソコンの近くに鉛筆を持っている人

自分でサイトを作って稼ぐ「ブログ」

ブログで稼ぐ方法として、クリック型広告で稼ぐ方法とアフィリエイトで稼ぐ方法があります。

クリック型広告は、広告をクリックされた回数で報酬が決まります。

一方、アフィリエイトは決まった商品を紹介して、その商品を買ってくれたり契約されると報酬が入る仕組み。

クリック型広告は難易度が低い分報酬が少なく、アフィリエイトは多少難易度が高い分報酬も高いものが多いです。

とはいえ、稼いでいる人が少ないのはなぜか。それは「挫折者が多いから」です。参入障壁が低い分、多くの人が挫折して辞めてしまうんですよね。

ブログは学生でも稼いでいる人がいるくらいなので、誰にでも可能性がある副業といえます。

動画で稼ぐ「YouTube」

本当にYouTubeって稼げるの?と疑問を抱いた方もいるでしょう。やはりトップYouTuberほどとはいきませんが、実際に稼げます。

ちなみに、ただ動画を出せば稼げるわけではなく、収益化するための条件があります。

この収益化の条件もなかなか厳しいものなので覚悟が必要です。

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングサイトで自分のできる案件をとって稼ぐ方法があります。

クラウドソーシングサイトでメジャーなのは「クラウドワークス」や「ランサーズ」です。

Webで文章を書いて稼ぐ「Webライター」

Webライターとは名前の通り、Webで文章を作成することです。

ブログは自分の記事を作成することになりますが、Webライターは依頼されるか営業して案件をもらい作成することになります。

基本的にテーマや文字数は指示されていまして、報酬は1記事でいくらか、文字単価で決められます。

案件の受け方は、他にもSNSで営業する方法もあります。

SNSなどのアイコンを作って稼ぐ

よくSNSで自分専用のアイコンにしている人を見かけると思います。

そのアイコンを作る人のことをいいます。SNSでは他の人との差別化を図るために、自分専用のアイコンにする人が多いですよね。

アイコンだけでなく、ヘッダー画像も作れるとさらに幅が広がるでしょう。

実はSNS用のアイコンだけではなく、ゲームをやってる人もゲーム用のアイコンを依頼してくる場合もあるので、実は意外と稼げるジャンル。

注意点は待っていても稼げないこと。ですので、Twitterなどで営業することも必須になってきます。

動画の文字起こし作業で稼ぐ

YouTubeの動画や講義やインタビューの動画を、文字に起こす作業です。

必要なスキルは「タイピング」だけなので、だれでも簡単に始めることができます。

文字起こしを初めてやるなら、YouTubeの動画から始めてみることをお勧めします。

理由は、動画の時間が短いから。インタビューの動画はかなり長いものが多いので、慣れてから挑戦するといいかもしれません。

まとめ:費用無料で始められる副業5選

以上、費用無料で始められる副業5選を紹介してきました。

  1. ブログ
  2. YouTube
  3. Webライター
  4. アイコンを作って稼ぐ
  5. 文字起こし

この5つの副業は、決して楽なものではないですが、挑戦した人にしか成功は掴めません。

これを機に、副業を初めてみてはいかがでしょうか?